2020年内定 女性

2020年内定
社員の人柄の良さを感じ、
この会社で働いている自分を想像できたことが入社の決め手


就活時の状況について(検討社数や志望業界・業種等)
検討した会社数は20社程度でした。正直なところ、就活を始めたばかりの頃は自分がどんなことをしたいか明確には決まっていませんでした。ただ、人と接することが前から好きだったので「人と沢山関われるような仕事がしたいな」と思い、業界を問わず営業職を志望していました。


インタビュー選考過程や就活を通して心境の変化はありましたか?
最初は「人と沢山関われる仕事がしたい」としか思っていなかったのですが、就活を続けていくうちに「人の役に立ち、自分の成長にも繋がるような仕事をしたい」と思うようになりました。営業職志望という気持ちは変わりませんでしたが、そう思ってからは「自分の成長に繋がるか」ということも重視するようになりました。


東洋カーマックスに選考エントリーした理由は?
それまで車業界は視野に入れていなかったのですが、説明会に参加して「自分を活かせる」と思ったのが大きなきっかけです。自動車も最近では様々な進化を遂げているので、トータルカーマネジメントを使命としている東洋カーマックスでなら、お客様に様々な提案ができると思い、選考にエントリーしました。


インタビュー説明会や面談時の印象はどんな感じでしたか?(どんな質問があったかなど)
面接を通じて働いている方の人柄の良さを感じました。面接中も、雑談を交えてこちらの緊張をほぐそうとしてくれたり、良いところを引き出すような質問をして頂けたので、しっかりと自分を伝えることができました。形式的な面接ではなく、私を知ろうとしてくれているというのが伝わり凄く嬉しかったです。


入社の決め手
自分の就活の軸と合っていたことや、働く方の人柄の良さ、この会社で働いている自分を想像できたことが決め手です。最終面接のときには「東洋カーマックスで働きたい!」という気持ちが強かったので、内定を頂いた後も悩むことはありませんでした。


インタビューどんな仕事(活躍)をしてみたいですか?
学生時代は塾講師のアルバイトをずっとしていました。そこで培った傾聴力を活かしてお客様に最適なサービスを提案し、お客様に信頼して頂けるような仕事をしたいです。


インタビュー

就活中の方へのメッセージ
就活中はうまくいかずに悩んだり、周りと比べてしまうことが沢山あると思います。そんな時こそ、焦らず自分のペースで、自分らしく頑張ることが大切だと思います!根気強く続けていれば自分に合う会社は絶対に見つかります!皆さんの中で、それが東洋カーマックスだったらとても嬉しいです。

インタビュー記事一覧に戻る

メニュー
エントリー